新築・増改築/設計・施工/古民家再生【蔵シック館】



実例集 会社概要 お問合せ HOME

古民家再生実例報告

――

先日、蔵シック館さんのご好意で古民家再生のお宅を拝見させていただきました。素晴らしかったですね!
古民家再生は、流行のようにも見えますが、ご苦労も多いのではないでしょうか。数十年も前の住まいは、図面もなかなか揃ってないとお聞きします。






田川


日本の住宅建築の歴史は、今のように完成された図面がありませんでした。図板といって、板に墨で描く平面図があるだけでした。その図板もその地方での様々なやり方と流儀がありました。
棟梁が書いて建てた建物は、どことなくどれもが似ていました。それを弟子達が身体で覚えて受け継ぎました。
次第にその地方の住まいの特色になりました。
しかし、古民家では再生課程で様々な問題が起きてきます。図板通りにならないこともしばしばあります。
今で言う、設計変更ですね。


――


今では設計図どおりに作らなければ、クレームになりますよね。


田川


使う木材の質でも違ってきます。木は自然のものですからまっすぐではありません。
木を知って建てると、図板どおりにはならないことがあります。
大工は身体で技を覚えていきます。それには相当な時間が必要です。現代の大工さんはその時間が取れる環境ではありません。そういう意味では、今の職人さんたちが古民家再生をするというのは大変だと思います。
木の性質をお施主様にご説明し、理解を求めながら進めます。


――


では、K邸の古民家再生は大変だったのではないですか?やはり図板1枚だったわけでしょう?


田川


K邸はわたしは「こうだろう」というイメージを膨らませて平面図を書くよう指示しました。想像図と実際に施工するための2枚の平面図を描いたわけです。
池田君が、すごく頑張ってくれました。




1 2 3 4


※この記事は、広島ビジネスプロジェクトの取材を受けたものです。(2011.1.5)
※古民家再生をされたK様のご好意で写真掲載しております。転載など禁じます。


古民家再生実例報告 | 実例集 | 会社概要 | ブログ | お問合せ | 個人情報について


(施工実績地域)広島市中区昭和町、広島市中区宝町、広島市中区江波本町、広島市東区牛田東、広島市東区戸坂新町、広島市東区中山上、広島市東区牛田本町、広島市東区戸坂山根、広島市佐伯区五月が丘、広島市佐伯区美の里、広島市佐伯区海老園、広島市佐伯区八幡、広島市佐伯区千同、広島市安佐南区西原、広島市安佐南区祗園、広島市安佐南区長束、広島市安佐南区大町東、広島市安佐北区口田南、広島市安佐北区安佐町、広島市安佐北区深川、広島市安芸区矢野西、広島市安芸区阿戸町、広島市西区高須台、広島市西区井口、広島市西区己斐上、広島市西区井口台、広島市西区庚午中、広島市西区古江西、広島市南区旭、広島市南区東霞町、広島市南区仁保南、広島市南区東雲本町、広島県廿日市市宮島町、広島県廿日市市下平良、広島県廿日市市対厳山、広島県廿日市市桜尾、広島県安芸高田市向原町、広島県庄原市高野町、広島県東広島市西条本町、兵庫県西宮市甲子園3番町

有限会社 蔵シック館 〒731-5143 広島市佐伯区三宅4丁目14番17号 TEL.082-922-9049 FAX.082-961-5349